<iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube.com/embed/r5OPcbQxhdI" frameborder="0" allowfullscreen></iframe>

本文へスキップ

真のナポリピッツァ協会認定店 イルソーレ ロッソ


コンセプトconcetto

コンセプト

南イタリア、ナポリ料理を中心とした

本物志向のイタリアンです!

カジュアルな雰囲気と手ごろな価格なので、

肩肘はらずに気軽に楽しんでください。


真のナポリピッツァ協会 242番目のお店

当店は「真のナポリピッツァ協会」に正式に加盟しております。

こだわりを持って毎日仕込み、丁寧に焼き上げる美味しいピッツァを

是非ご賞味ください!!


2007年4月20日に、当店イルソーレロッソは、

イタリア・ナポリの真のナポリピッツァ協会から

世界で242番目のお店として認定されました!!


真のナポリピッツァ協会とは

1984年7月に、ナポリのピッツァ職人たちが自ら発起人となって設立されました。

設立の目的は、大きく分けて2つあります。


1つめは、ナポリに古くから伝わる職人の伝統技術を再評価し、

ナポリピッツァの伝統が世代交代を経て

変わっていくことを少しでも防ぐことです。

2つめは、この伝統を後世に伝えるために緻密な基準を作ることです。

真のナポリピッツァへのこだわり

イルソーレロッソがこだわっていることが4つあります。


1.薪窯(まきがま)

当店に設置されたナポリのGIANNI=ACUNTO社製の薪窯は耐火レンガ、

溶岩、耐火モルタルで作られており、

窯内部を高温に保つことができる、

真のナポリピッツァを焼くために作られた窯です。



2.薪(まき)

長時間にわたって火が燃え、400℃〜470℃の高温を保つために

半年間寝かせ、乾燥させたカシ、クヌギ、ナラなどの堅材を用いています。

これらの薪で焼くと、とても香りのよいピッツァができあがります。



3.食材

ナポリピッツァ専用のイタリア産小麦粉で生地を作ります。

チーズはナポリから空輸で輸入される、スローフード協会3つ星認定の

ラティッチーニ=サレルニタニ社の水牛モッツァレラチーズと、

ポンティコルボ社のチーズを使用しています。

大変おいしいチーズです。



4.ピッツァ職人

協会の定める条件をすべてクリアした

正真正銘のピッツァイオーロ(ピッツァ職人)が

ナポリピッツァを提供します。

当店の店長兼プリモピッツァイオーロ(トップピザ職人)
谷 健太郎は
全世界真のナポリピッツァ職人名簿に登録認定を受けました!!

ぜひ本場ナポリピッツァをお召し上がり下さい。


shop info.


ピッツェリア リストランテ
イルソーレ ロッソ










大阪市中央区心斎橋筋1-4-14
燕京ビル2F

◆営業時間◆

【月曜〜土曜】
11:30〜15:30(L.O.14:30)
17:30〜22:30(L.O.21:00)

【日曜】
11:30〜15:30(L.O.14:30)
17:30〜22:00(L.O.21:00)

◆定休日◆
 無休
TEL.06-6251-5132